転職? それとも起業かな?? ~キャリア・ルネサンスを目指していた5年前の僕に届けたい言葉~

元旅行会社&IT会社員による、 転職そして起業した今だからこそ分かる記録集です 現職、転職、起業(げんてんき)で迷っている方 (週末)起業についてもっと知りたい方 とくに30代、40代(女性も男性も)の方に 読んで頂くと☆とてもうれしいです(^_^)

起業準備が止まる理由

転起プロデューサーの大崎です!こんにちは。

 

先日、クライアントのWさんから
こんな質問を受けました。


「起業ネタを決めて
 取り組んできたけど、
 最近、どうも行動が停滞気味。

 時間があると、他を優先してしまうし
 そもそも、やりたいことだったのか?
 という疑問が出てきました」


一度、これがやりたい!
と思ってスタートしたけど、
やっている内に、
「やっぱり、これじゃないかも、、、」
と思ってくる。


こうしたことは良くあることですし、
悪いことではありません。


むしろ、「違った」ということに
気づけた分、前に進めた、
とも言えます。


が・・


Wさんが言う、
「そもそも、これが
 やりたいことではなかったのかも」
という一言になんとなく違和感を
覚えました。


そして、いろいろと話を聞いている

「会社の部下などに話を聞いて
 コーチング的なことをするのは
 面白そうだし、抵抗がない。

 経験を積んで、その延長のことを
 外部の人たちにやってみたい」

とのこと。


そして、その後に
こんなことも言われました。

「それなら、万が一、上司にバレても
 会社の仕事にも役に立つ、
 と説明出来ますし」


もしかして、、、と、
Wさんに更に質問して
わかったことがあります。


それは、Wさんの行動が
最近、停滞気味だったのは、

取り組んでいたことが
やりたいことではなかった、
ということが原因ではなく、

「会社にバレたら・・」
という恐れが出てきたためだったんです。


これ、メチャクチャ良くあることです。


何をやっても、どこかのタイミングで
行動・活動が停滞し始めて、

「これは、やりたいことでは
 なかったのでは、、、」

と考えてしまう。


その根底にあるのは、
実は、何かへの恐れ、というケースは
珍しくありません。


今回のWさんのケースのように
「会社バレ」が心配、というのはもちろん

●奥さん・旦那さんにバレたくない
●お金を稼ぐことへの恐怖
●失敗することへの恐怖
●お客さんがつくことへの恐怖
●忙しくなることへの心配
などなど。


こうした恐れを持つことは
全く悪いことではありません。


大切なのは、
行動が停滞した = ●●が原因
と短絡的に考えず、

その影に、言語化できていない
「恐れ」や、「不安」「ブレーキ」が
ないか、と探求することです。


そこが見えてこないと、
何をやっても、同じ状況やタイミングで
行動が停滞する、ということが
何度も繰り返されてしまいますからね。


これからの行動はもちろん、
いままでの行動でも、
こうしたパターンが出ていないか?
ぜひ、考えてみてください!

 

 

☆☆☆☆☆☆

それでは、また。

気ままに、ナチュラルに書き続けたい・・

☆☆☆☆☆☆