転職? それとも起業かな?? ~キャリア・ルネサンスを目指していた5年前の僕に届けたい言葉~

元旅行会社&IT会社員による、 転職そして起業した今だからこそ分かる記録集です 現職、転職、起業(げんてんき)で迷っている方 (週末)起業についてもっと知りたい方 とくに30代、40代(女性も男性も)の方に 読んで頂くと☆とてもうれしいです(^_^)

今からでも遅くはない、 ◯◯した方がいい

転起プロデューサーの大崎です!こんにちは。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

素敵な空間で、いつも打ち合わせしたいな!

(都内のホテルにて)

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

●今日の 「5年前の僕に届けたい言葉」●

 

「今からでも遅くはない、

手に職を付けた方がいい

 

 

就職して10年もすると、20代に思い描いた

 

「スキルを磨いてキャリアアップし、

もっと広いフィールドで力を発揮する」

といった野望にも近い意欲は減退し、

 

マネージャーや中間管理職になり、

家族を持ち、身の程をわきまえて?

会社に従順になってしまいがちです。

 

従順になることそれ自体、

悪いと言っているわけではありません。

 

雇用の流動的な昨今の情勢から、

一般的には今後、所属している会社を

離れる可能性は高くなっています。

 

・会社都合で肩たたき、早期退職

・両親の介護などの事情で転居

・別のやりたいことに目覚めてしまう

 

転職の面接で「管理職をしていました」

だけでは、通過は厳しいでしょう。

 

もしかすると、起業を考えるかもしれません。

その時、培ったスキルに感謝するでしょう。

 

私は、「キャリア・ルネサンス」という言葉を

好んで使っています。

 

20代までに抱いてきた仕事の夢や情熱を

再度思い出し、取り戻す。

 

私の人生は、会社のものではありません。

 

会社に必要以上な物を預けてしまわず、

自分自身の人生、取り戻そうではありませんか!

 

 

☆☆☆☆☆☆

それでは、また。

気ままに、ナチュラルに書き続けたい・・

☆☆☆☆☆☆

 

解放的になりましょう(^_^)

(目黒川にて)