転職? それとも起業かな?? ~キャリア・ルネサンスを目指していた5年前の僕に届けたい言葉~

元旅行会社&IT会社員による、 転職そして起業した今だからこそ分かる記録集です 現職、転職、起業(げんてんき)で迷っている方 (週末)起業についてもっと知りたい方 とくに30代、40代(女性も男性も)の方に 読んで頂くと☆とてもうれしいです(^_^)

会社員のキャリア・ルネサンスを通して、潤いある人生の実現をサポートしたい(2)

しごと見直し隊(たい)方へ「キャリア・ルネサンス」の実現を真心こめて支援する、

まさゆめ工房の大崎雅裕です。

 

きょうは、祝日と土曜日の間ということもあり、朝夕の電車は空いていました。

仕事お休みの人が多かったのでしょうか(^_^)

 

 「なにかおかしい」と思う人の多い現状①       

 

「なにかおかしい、変えられることはある(ありそう)」と多くの人が思うことは、様々な人たちから聞いて分かってきました。

 

f:id:osakiyokaka:20161104212907j:plain

 

総合して、さらに私なりの考えを加味すると、次のことがいえると思います。

・とくに高校生から大学生にかけて、自身の職業について考える機会が少ない

おおよそ、中学生くらいまでは憧れる職業があるものです。プロスポーツ選手、教師、キャビン・アテンダント(CA)などになりたい、という声をよく聞いたものです。

しかし、高校生になると世の中を達観してしまうのか、急に現実的になってしまい、さらに大学受験に備えるため、考える時間などなくなってしまうため、その先の大人になってからの夢や理想など後回しになるのでしょう。

そして、めでたく大学に進学しても、受験からの解放感から来る反動から、勉強そっちのけで遊んでしまい、就職活動の時期になると、あわててリクルートスーツを買うというパターンに陥ってしまうことが多いようです。ご多分にもれず、私もその道を歩んできましたので大きなことは言えませんけど、一時期教育業界に身をおいたとき、学校教育に大きな変化がない現状を見聞きして、憂慮しています。

 

f:id:osakiyokaka:20161103184040j:plain

 

(つづく)